Showing 1-20 of 135 items.

ター・ハー。

われがあなたにクルアーンを下したのは,あなたを悩ますためではない。

主を畏れる者への,訓戒に外ならない。

大地と高い諸天とを創りなされる,かれから下された啓示である。

慈悲深き御方は,玉座に鎮座なされる。

天にあり地にあるもの,そしてその間にある凡てのもの,また,湿った土の下にあるものは,凡てかれのものである。

仮令あなたが大声で話しても(関りなく),かれは,秘められたことも隠されていることも知っておられる。

アッラー,かれの外に神はないのである。最も美しい御名はかれに属する。

ムーサーの物語が,あなたに届いたか。

かれが火を見て,家族に言った時のことを思いなさい。「留まれ,わたしは火を見た。多分あそこから,火把を持ち帰ることが出来よう。あるいはあの火で,導かれるかもしれない。」

だがかれがそこに来た時,声があって呼ばれた。「ムーサーよ,

本当にわれはあなたの主である。だから靴を脱げ。今あなたは,トワーの聖谷にいるのである。

われはあなたを選んだ。だから(あなたに)啓示することを聞け。

本当にわれはアッラーである。われの外に神はない。だからわれに仕え,われを心に抱いて礼拝の務めを守れ。

確かに(終末の)時は来るのであるが,それを秘めて置きたいのは,各人が努力したところに応じ,報いを受けさせるためである。

だから,これを信じないで自分の欲望に従う者たちから遠ざかり,あなたを破滅から救え。

あなたの右手にあるそれは何か,ムーサーよ。」

かれは申し上げた。「これは杖です。わたしはこれに(先?)れ,また羊のためにこれで(木の葉を)打ち落し,また,その外の用に供します。」

かれは仰せられた。「ムーサーよ,それを投げよ。」

かれがそれを投げたところ,即座にそれは蛇になって,這い回った。