Showing 1-20 of 78 items.

慈悲あまねく御方が,

このクルアーンを教えられた。

(かれは)人間を創り,

物言う術を教えられた。

太陽と月は,一つの計算に従い(運行し),

草も木も,(慈悲あまねく御方に)サジダする。

かれは天を高く掲げ,秤を設けられた。

あなたがたが秤を不正に用いないためである。

厳正に平衡を旨とし量目を少なくしてはならない。

また大地を,生あるもののために設けられた。

そこに果実があり,(実を支える)萼を被るナツメヤシ,

殻に包まれる穀物と,(その外の)賜物。

それであなたがたは,主の恩恵のどれを嘘と言うのか。

(かれは)陶工のように泥から人間を創られ,

また火の炎からジン(幽精)を創られた。

それであなたがたは,主の恩恵のどれを嘘と言うのか。

(かれは) 2つの東の主であり,また2つの西の主であられる。

それであなたがたは,主の恩恵のどれを嘘と言うのか。

かれは2つの海を一緒に合流させられる。

(だが)両者の間には,(アッラーの配慮によって)障壁があリ一方が他方を制圧することはない。