Showing 1-20 of 52 items.

ヌーン。筆に誓けて,また書いたものにおいて誓う。

主の恩恵において,あなたは気違いではない。

いや,本当にあなたには,尽きない報奨があろう。

本当にあなたは,崇高な徳性を備えている。

やがてあなたは見よう,かれらもまた見るであろう。

あなたがたの誰が気違いであるかを。

本当にあなたの主は,道から迷い去った者を,最もよく知っておられ,また導かれている者を最もよく知り尽される方である。

それであなたは(真理を)否認する者に従ってはならない。

かれらの願いは,あなたが歩み寄ることで,そうなればかれらも妥協したいのである。

あなたは,卑劣な誓いをたてるどんな者にも屈従してはならない。

中傷し,悪口を言い歩く者,

善事を妨げ,掟に背く罪深い者,

乱暴(残虐)な者,その外素性の卑しい者,

富と(多くの)子女を持っているために(そうである,これらの者に従ってはならない)。

かれにわが印が読唱されると,「それは昔の物語です。」と言う。

やがてわれは,鼻の上に焼印を押すであろう。

本当にわれは,(果樹)園の持ち主を試みたように,かれらを試みた。かれらが,早朝にそれ(果物)を収穫することを誓った時に,

(アッラーの御望みならば)と,条件を付けることをしなかった。

それでかれらが眠っている間に,あなたの主からの天罰がそれを襲った。

それで朝には,それは摘み取られたようになった。